2018年10月

植木鉢用の置き台造り

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

現場のほうでは、塗装工事が一段落したお家で、
多能工の健さんが植木鉢用の置き台を造ってくれてます。

以前使用してたものが、経年で劣化してしまったので、
丈夫な材木で造り直しになります。

外壁と外塀の隙間を上手く利用してるため、
水平を取りながら細かな調整が必要です。



さすが健さん、お手のものですね!
施主様にも喜んでいただけました!

屋根塗装前のソーラー撤去

ここ最近、朝晩の気温がぐんと低くなってきましたね。
皆さん、お風邪など引かれてないでしょうか?

現場のほうでは、施工管理部が屋根塗装前の温水ソーラーの撤去作業中です。

かなり古くすでに使用してないので、この機会に撤去することとなりました。
重量もありますし、屋根への負担も大きいので、使用してなければ、出来るだけないほうがいいですね!

力持ちの健さんが頑張ってくれて、だいぶスッキリしました!

無機ハイブリッドチタンガード

こんにちは!松田です!

只今、無機ハイブリッドチタンガードで施工中です!



30年間いつまでも変わらない輝きを


ぜひ、無機樹脂塗料に興味があるかたは、お気軽にお問い合わせを頂ければと思います!!

軒天張替え工事

現場のほうでは、大工さんが傷んでしまった軒天ベニヤを、新たに軽カル板に張替えてくれてます。

和風造りのお家で、1階、2階共に屋根が大きいので、全部の張替えはかなりの量です。
また箇所によって微妙に寸法や下地が違いますので、熟練の技術がいります!


まだまだボリュームがありますが、親方どうか頑張ってください!

屋根塗装前の下地調整工事

現場のほうでは塗装チームが、朝からコロニアル屋根の下地調整中です!

棟板金の釘で浮きがある箇所は打ち込んで、継ぎ部分にシールを打っていきます。

また屋根の水が抜けにくくなるのを防ぐために、タスペーサーという部材を差し込んでいきます。
またスレート自体にもひびが入ってれば、補修を入れていきます。

これらの下地調整を経てやっと塗りに入っていけます!
かなり大きな屋根ですが、隅々までバッチリ仕上げていきますね!

最高品質塗料 ペイントライン

こんにちは!
松田です!

いよいよ最高品質塗料を使用したペイントラインのプロジェクトが始動しました!

先日、ご提案させていただいた上尾市のW様邸が足場が立ち着工となりました。

[無機ハイブリッドチタンガード シリーズ]
次世代塗料ともいわれ、紫外線や雨・風・塩害など過酷な気候条件に強いという大きなメリットがあり、約30年先まで耐久性が期待できます。

W様の、良い材料でしっかりした工事をして長く持たせてほしい、という依頼に応えられるよう責任もって施工させていただきます!

スタッフもお揃いのジャンパーを着てみました 笑

新しい塗料でご存知ない方がほとんどだと思われます。
ご質問、ご相談など遠慮なくお申しつけくださいませ!

サイディング壁の部分板金補修とシーリング工事

すっきりしないお天気が続いてますね。
なかなかカラッとした秋晴れにならないものです。
今年はちょっと紅葉のほうも心配ですね。

現場のほうでは、これから塗装工程に入って行く前に、サイディング壁の部分板金補修とシーリング工事中です。
傷みが激しかった箇所は板金の親方が、きれいに補修を入れてくれてます。

下地調整が上手くいって、はじめて塗装が活きてきます!
いつも丁寧な仕事をありがとうございます!

足場架け前の準備

本日、施工管理部は明日から塗装工事が始まる現場で、足場架け前の準備中です。

ガレージの波板外しや、影響ありそうな庭木をカットしてるとこです。

地道な作業ですが、円滑に進めるために大事なところですね。
明日からの工事が楽しみです!

アパート 塔屋、物置塗装工事

こんにちは!
松田です!



今回は、塔屋の外壁塗装と
物置の塗装工事を施工をいたしました!

新築、新品に戻りました!

お客様も大変喜んで頂けました!

鉄部 上塗り 完了

こんにちは!
松田です!

鉄部塗装工事
上塗りが終わりまして、完了いたしました!

鉄部の錆が出始めましたら
ぜひ、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います!

私たちについて

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
ペイントスタジオ上尾のお客様のへのお約束
  • ショールーム紹介 「見て!触って!体感!」しませんか?
  • イベント・チラシ情報
  • 価格表
  • 無料雨漏り診断
  • おすすめの商材