2019年11月

上尾市にて 現地調査 外壁のチェックとは?

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

引き続き外壁の現地調査でお話しますね!

外壁塗装の現地調査をするときは基本的に全体を見ますが今回は外壁のチェックについてお伝えします。

 

老朽化の度合いによって、塗り替えや重ね塗り、色んな選択肢があります。

既存外壁の劣化状態を調べて補修することがとても大切です。

外壁は屋根と同様に住まいを包み込み、雨風から守ってくれる存在です。早めに手を打って防ぐことが住まいの寿命を長くするコツです。メンテナンス方法は3種類あり、劣化状況により適切な方法を選びます。

 

診断の状況です。

丁寧に壁を見ていきます。

実際に壁に触って今の状況を確認していきます。

チョーキングが起きていないか確認します。

 

 

外壁の状況です。汚れていて苔が生えているのが分かりますね。

 

 

次に目地を見ていきます。

シーリングの劣化をチェックします。

 

 

色が変色したりところどころ壁も劣化が見られます。

この壁の種類はよく聞く窯業系サイディングという種類になります。

表面のデザインが多種多様で直近の建物には多いです。

シーリングが劣化すると雨水侵入の原因となったりするので補修、交換が必要になります。

 

皆さんのお家も壁をしっかりチェックしてみましょう!

 

日本の家を守る

松田 勇司

さいたま市大宮区にて 現地調査 リフォーム調査ってどんな感じ?

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

こんにちは!今回からリフォームについて軽く考えてみましょう!

 

まず外壁塗装をしたい、と思ったりしたときに自分が何を求めているかよく考えてみましょう。

リフォーム選びの大事な点は会社からと言ってもいいと思います。

資金計画を立てたり、情報を集めたり、要望を前もってまとめることも非常に大切です。

なかなかリフォームしたいと思っていても漠然と思っているだけではなかなか踏み切れないものです。

リフォームに使う費用もしっかり計算して、しっかりその費用に見合ったプラン等を組むこともとても大切です。

当社はお客様のことを一番に思っているので、決して無理な押し売り等はしません。

お客様と当社のとの最初に接点となる現地調査の様子を少しご紹介しますね。

 

現地調査して、外観をチェックしていきます。

 

まず全体をしっかりとらえます。写真も4面で取ることが多いです。この写真をもとにカラーシュミレーションだったり、施工前施工後を比べていただくのに使います!

 

屋根に上ったりカメラ等でしっかり屋根の状態もチェックします。

 

 

このように壁を南面も撮影していきます。壁の傷みもきちんと細かくチェックしていきます。

 

 

ベランダ部分もしっかり見ていきます。

お客様んほとんどがベランダの防水工事を希望されます。

 

まだまだ続きます!これから楽しみにしていてください

 

日本の家を守る

松田 勇司

 

上尾市にて屋根塗装 タスペーサーとは?

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

本日すっかり寒くなりましたが晴天ですね!
今日は屋根のタスペーサーについてご紹介したいと思います。

タスペーサーとは当社の株式会社セイムのタスペーサーを使用しております。

セイムのタスペーサーは、屋根塗装(塗替え)時の縁切り作業をより適切に行なえる部材です。
従来の工法での作業時間も大幅短縮。(初めての塗り替えの場合、100㎡の屋根なら約2時間で終了)
何よりも、屋根の塗替えを行う時は、セイムのタスペーサーを使えば、適切な作業で長期的に下地への通気性を確保できます。

タスペーサー自体に水が上がりにくい形状を採用した事により、
屋根材の雨水のキレも向上しました。また、新形状により本体のバネ性能が向上し、より良い通気性の確保が可能。
さらに溶剤に強い素材にしました。耐溶剤性が向上した事が、実験により検証されています。
実際の作業を想定し、60㎏~80㎏の加重を掛けても破損しにくく、屋根材に優しくなりました。いいことずくしなんですね!

あまり見えない屋根だからこそしっかりお手入れをしておかなければ大変なことになります。





今日も元気にお仕事させていただきます!

~日本の家を守る~

松田 勇司

ベランダ塗装工事 防水施工  ウレタン塗装 その3

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

さていよいよウレタンを塗布していきます。
ウレタン塗膜を塗って行きます。

ウレタン塗膜防水材は、紫外線に弱い為、ウレタン塗膜防水材の上からトップコート(保護材)を塗布していきます。


さて完了です!


ツヤツヤのピカピカに仕上がりました!

ウレタン塗膜防水に関しては当社は自信を持って提供しております。
10年の保証もおつけてしております。

洗濯物等干すときも気持ちよくベランダに出ていただけます☺

いつでもご相談くださいね!




ベランダ塗装工事 防水施工  ウレタン塗装 その2

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

こんにちは!ウレタン塗装の続きをご紹介します!

今回の工事はウレタン密着工法です。
液体のウレタン塗膜防水材を塗布することによって、防水層を形成します。下地の形成にあわせやすく、密着性に優れています。防水層が軽量なため、場所を問わず、施工ができます。

アセトンで清掃していきます。
下地を綺麗にしていきます。


次にプライマーを塗布して行きます。

プライマーは接着剤のような役割をしています。
隅々まで綺麗に。

さてウレタンを塗って行きます。

続く

私たちについて

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
ペイントスタジオ上尾のお客様のへのお約束
  • ショールーム紹介 「見て!触って!体感!」しませんか?
  • イベント・チラシ情報
  • 価格表
  • 無料雨漏り診断
  • おすすめの商材