上尾市にて外壁塗装 無機ハイブリッドチタンガードの塗装です

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

上尾市にて外壁塗装です。

無機ハイブリッドチタンガードの塗装です。

 

無機ハイブリッドチタンガードとはペイントライン社の開発した次世代の樹脂塗料です。

「無機+チタン+フッ素」

無機成分「オルガノポリシキロサン」と4フッ化フッ素の融合により生まれ、さらに「特殊チタン」を配合した次世代塗料です。

 

日本国内で最も気象条件が厳しいとされる沖縄県宮古島の屋外暴露試験場(日本ウェザリングテストセンター)で

ナンバー1の耐久性が認められています。

 

実際に30年持つの?と疑問を多く持たれることがありますが、

宮古島まで行って実際にそのテスト内容を確かめています!

 

超対候性が高いということは紫外線、雨、風などに強く過酷な気象条件に強いという大きなメリットがあります。

長期間にわたって建築物の美観を保つことで、メンテナンス回数を確実に減らし、トータルコスト削減になります。

 

そしてその上、従来の遮熱塗料に比べ、対候性、遮熱性に優れる

システムを採用しています。そのため10~20度(気象条件・塗装職にもよりますが)程度

表面温度を抑制し、熱劣化を抑制してくれるのです。

 

そしてお客様にとっても、何よりトータルコストを考えると安く済み

手間も少ないのです。

 

時代とともに進化が進んでいますね!

 

さて美しい仕上がりを楽しみにしていてください!

 

 

実際の様子です!↑

 

 

私たちについて

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
ペイントスタジオ上尾のお客様のへのお約束
  • ショールーム紹介 「見て!触って!体感!」しませんか?
  • イベント・チラシ情報
  • 価格表
  • 無料雨漏り診断
  • おすすめの商材