雪止め設置工事 皆さんのおうちは大丈夫ですか? 埼玉県にて

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

こんにちは!松田です。

今日はすっかり涼しくなっていますね。朝ちょっと寒い!と思ってしまいました。
なんだか毎日暑い暑いと言っていたのにこれから寒い寒いというようになるのかと思うと、季節が変わるのも早いなあとつくづく思います。

そういえば、少し早い話なのですが冬に向けて皆さんのおうちは雪止めを設置していますか?

雪止め設置の写真です。



雪止めとは、屋根に降り積もった雪が地面に落ちないように屋根に設置する装置のことで、最近は、積もることがなかった地域でも降り積もり、大騒ぎになることが増えましたね。雪も昔よりたくさん降って積もるようになって、慣れてなくて大変な思いをしました。
雪が降り積もる地域の方と比べると雪下ろしの経験が少ないので、そのまま放置してしまい、落雪による車やカーポートや家の破損、通行人への被害も増えたそうです。

雪止めは、新築時に設置されていないということが多くあります。雪国では考えられないことのようです。

「最初からつけてくれればよかったのに!」と思います!

東京中心に関東圏では雪が少ない地域ということで、新築時に雪止めの設置がなされないことが多いようです。また、南側は日当たりがいいからという理由も雪止めが設置されない原因としてあるようです。

「新築時に雪止めが付いていなかったんだけど、後付けってできるの?」という問い合わせもあります。屋根塗装の際に一緒に相談されることもあります。

雪止めにも種類がありますが、後付け可能となっています。大雪対策としてはこれからは欠かせないものになると思います。

そして、雪止めは、雪の落下を防ぐだけでなく、屋根のヘリについている雨樋破損の防止もしてくれます。

埼玉県はここ数年毎年大雪になることが増え、雪かきもかかせなくなってきました。

塗装と一緒でしたら、そんな多額の費用を掛けずに雪止めは設置することができるので、もし気になるようでしたら一度相談の方をしてくださいね。最近は台風の被害や、風雪被害が多くなってきました。

安心、安全は一番大切なところです。
冬に向けてしっかり備えましょう。



 

~日本の家を守る~

松田
 

私たちについて

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
ペイントスタジオ上尾のお客様のへのお約束
  • ショールーム紹介 「見て!触って!体感!」しませんか?
  • イベント・チラシ情報
  • 価格表
  • 無料雨漏り診断
  • おすすめの商材