ディアライフブログ

上尾市にて外壁塗装 クレームの対応 高圧洗浄の水質

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

上尾市にて外壁塗装をしていますが、会社のほうにご近所様から高圧洗浄の水が

飛んできていると苦情が入りました。

 

大変申し訳ございません。

高圧洗浄は晴れていても、雨の日でも行います。

時には強い風が吹いてしまうと養生シートを掛けていても

霧ように飛んでしまったりします。

 

今回は電話をくださったのはお隣様で小さいお子様がいらっしゃるので洗浄剤の中に

薬のようなものが入っていないか心配されておりました。

 

もちろん心配になって当たり前ですよね。

通常の高圧洗浄は普通のお水を使います。各ご家庭や近隣の方にお借りします。

 

そのことをお話しするとほっとされていたようでした。

しかし、ご不快な思いをさせてしまい本当に申し訳なかったと思います。

 

工事の不備はどれだけ気をつけていても100%とは言えません。

しかし100%に近いように細かなところでも気を付けていきたいとは常に思っています。

 

あとはクレームが起こったときは誠心誠意、しっかり対応させていただきます。

そして迅速に問題解決の提案を行っていきたいと思います!

 

 

 

 

さいたま市西区にて外壁塗装 ごあいさつ回りです!

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

0日後にさいたま市西区にて外壁塗装が始まります。

外壁塗装が始まる前に必ずしておかなくてはいけないのが

施主様宅のご近所様へのご挨拶です。

工事のご挨拶の際には必ず

ご挨拶のお手紙とご挨拶タオルを一緒にお渡しします。

 

工事の際にはやはり音が出ます。

足場工事に関しても、音がどうしても出ますし、洗浄中モーター音がしたりします。

あとアパート等の場合は洗濯物が干せなくなるので前もって住人の皆様にもしっかりお伝えしておかなくてはなりません。

 

 

 

このように詳細な文面を必ずお配りします。

この文面を見てお問い合わせされるご近所様ももちろんいらっしゃいます。

 

工事着工前から工事は始まっており、リフォームの専門店としてのパフォーマンスはしっかりプロとしてやることが当たり前だと思っています。

1件1件丁寧にご近所様への気配りを忘れずに頑張ってまいります!

 

 

 

 

さいたま市北区にて屋根塗装 屋根の上塗り中です

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

さいたま市北区にて屋根塗装中です。

中塗りも終わりしっかり綺麗に仕上げていきます。

 

 

素晴らしい美しさですね!

 

屋根の痛みは本当にひどくなると見るだけで心が痛んできます。

屋根の塗装をすると、塗膜をしっかり守り、劣化の進行を遅くすることができます。

 

屋根材は材質によって塗装ができないものもあります。

劣化が進みすぎると、塗装では対応できなかったり、下地材が弱くなっている場合も他の方法を考える必要があります。

 

2004年前後に発売されたスレート瓦には、数年で表面が剥離したり割れるなどの問題がたくさん起きているようです。

 

アスベストが建材に利用できなくなったためです。

そのためスレート瓦等が年数がたっていると葺き替えやカバー工法をご提案しています。

 

今回は状態がいいため塗装でしっかりカバーできました。

 

お客様にも喜んでいただいております!

 

 

上尾市にて屋根工事 葺き替え工事 屋根本体の工事が始まりました

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

上尾市にて屋根工事を行っています。

本体の工事を行っています。

 

 

下地のルーフィングをしっかり張った後、ガルバニウム鋼板を設置していきます。

 

そもそも屋根の耐用年数は塗装よりずっとこの葺き替えのほうが長持ちします。

現在主流であるコロニアル屋根等は10年以上たつと痛みがひどく、塗装してもやはり年数がたつと葺き替えがどうしても必要になってきます。

 

 

ガルバリウム鋼板とはアメリカで開発された金属系サイディングボードのひとつです。

現在では日本の住宅に幅広く使用されており、浸透しています。

鋼板を基材にアルミや亜鉛から構成されており、従来の亜鉛メッキ鋼板よりも耐久性が高いのが特徴なのです。

 

屋根の葺き替えも値段に応じて種類、材質が変わってきます。

塗装に比べて費用は高くなりますがトータルコストを考えると明らかに葺き替えのほうがお得です。

 

お客様のために少しでもいいものをご提供していきたいと思っています。

 

 

上尾市にて屋根工事 屋根の葺き替え工事です!ヌキ板取付工事

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

上尾市にて屋根工事を行っています。

ヌキ板というものを取り付けています。

 

 

ヌキ板とは屋根の下地板同士のつなぎ合わせ、野地板を支える骨組みとしてもよく使われているものです。

昔は野地板として瓦の下に貫板が使われていましたが、時代の流れとともに構造用合板が使用されるようになったようです。

木材なので経年劣化は避けられず交換が必要になるので今回はしっかり新しいものを取り付けます。

この貫板をしっかり取り付けた後に、棟板金を設置していくのです。

 

棟板金とは、屋根の頂点にある板金のことです。屋根の内部に雨水が入らないようにかぶせて守ってくれているものです。

この板金の下に隠れるからと手抜きはせずにしっかり綺麗に取付けを行います。

 

 

上尾市にて屋根工事 屋根の葺き替え ルーフィング

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

上尾市にて屋根工事を行っています。

今回はガルバニウム鋼板で葺き替えを行うのですが

現在ルーフィングを貼り終えました。

 

 

そもそもルーフィングとは聞きなれないかと思いますがルーフィングは防水のために敷くシートのことです。

一般の方は、瓦やスレート、ガルバリウム鋼板など屋根材が雨水を防水していると思っている方が多いですがそうではありません。

 

屋根材は、あくまでも見栄えを良くするための化粧材で、ルーフィングの保護機能も果たしています。

家への雨水の侵入を防ぐ非常に重要な役割をしているわけですね!

どこをとっても下地って本当に大切なんですね・・・。

 

これから本体工事に入っていきます!

 

 

北本市にて外壁塗装 欠陥工事にご注意を!

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

北本市にて外壁塗装を行っています。

下塗りが終わり、中塗りに入っています。

 

中塗り、上塗りの色が濃いのでしっかり色味がわかっていいですね。

白い下地にしっかり色を入れていきます。

 

実はこの間ご近所で塗装をしている際に欠陥工事をされてしまった

と嘆いていらっしゃるお客様がいました。

出来上がりが非常に悪く、その上雨漏りは治らず、その後連絡しても全く対応してくれないそうです。

最初、突然訪問して金額を提示され、怖くなって契約してしまったというものだったそうです。

 

実際のこのリフォームではよく聞く話で、本当にしっかり業者選びはしないといけません。

注意すべきはプランが確定していないのに工事金額を提示したり、早急に契約をさせたりと

とにかく、ほうれんそうが全くありません。

 

当社はしっかりお客様に合った提案と相談を最後まで行います。

 

足場をばらす前にお客様が納得してくださっているかしっかり確認します。

 

最後にありがとうといただく言葉が何よりの喜びです!

 

上尾市にて屋根塗装 タスペーサー取付け中です。

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

上尾市にて外壁塗装中です。タスペーサーの設置をしています。

 

 

タスペーサーは最近使われるのが主流になってきました。

当社は株式会社セイムの新型タスペーサーを設置しています。

 

セイムのタスペーサーは、屋根塗装(塗替え)時の縁切り作業をより適切に行なえる部材で

屋根の塗替えを行う時は、タスペーサーを使えば、適切な作業で長期的に下地への通気性を確保できます。

タスペーサー自体に水が上がりにくい形状なので
屋根材の雨水のキレもよく、また、形状により本体のバネ性能が向上し、より良い通気性の確保が可能です。
さらに溶剤に強い素材で耐溶剤性も実証されています。
60㎏~80㎏の加重を掛けても破損しにくく、屋根材に優しいようです。

 

こんな小さな部材なのに抜群の性能なんですね!

今リフォームももちろんそうですが、塗装も進化しています。

いい材料をいい職人でしっかりいい形の工事をしていきたいと思っています。

北本市にて外壁塗装 破風・樋塗装 デザイン性

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

北本市にて先日外壁塗装を行いました。

その様子です!

破風・樋の塗装をユメロックで行っています。

2回目の塗装が終わりました。

綺麗に仕上がりました!

 

 

この頃風雪害など、自然による災害で雨樋等の工事が増えました。

特に樋は曲がってしまったり、交換することも多くなりました。

ですが、無意味に交換を進めるようなことはありません。

いい状態であればそのまましっかり塗装し、補修箇所があれば補修します。

 

破風や樋のデザイン一つでもすっかり家のイメージは変わります。

大体が黒っぽいチョコレート色が多いですが、白いおうちもあります。

 

「見た目」デザインの洗練性も大事なことだと思います。

デザインが洗練されていると住みやすさや快適性につながることだと思います。

私たちは塗装だけではなくしっかりデザイン性のご提案もしっかり欠かせないように心がけています。

 

上尾市にて外壁塗装 上塗り中です 上塗りの色 カラーシュミレーション

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

上尾市にて外壁塗装中です。

現在上塗りをしています。

 

 

ツヤツヤでピカピカに仕上がってきましたね!

 

上塗りの際に、色決めというものを必ず行います。

家の家のイメージは最初からお客様が決めていらっしゃる場合もありますし、

相談にのってくださいというケースも多いです。

 

色は本当に多くあって微妙な色の違いがたくさんあるので悩みますよね。

実際にカラーシュミレーションで色のイメージ配分を当社ではしっかり見ていただいてきます。もちろん無料です。

破風や雨樋なのなどもカラーシュミレーションでしっかり色付けして相談しますが全体のバランスを見てしっかり色を考えます。

 

今までと違う色にして雰囲気を変えてみたいときは2トーンにしたり、または色をがらりと変えてみたり

色決めは楽しいですね。

カラーシュミレーションではどうしても微細に色が変わってしまうため

実際の色味の塗り替え板をお持ちして壁にあててみて最終決定します。

 

そしてしっかり上塗りが完了したときに自分の選んだ色が美しく反映されているわけです!

 

私たちについて

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
ペイントスタジオ上尾のお客様のへのお約束
  • ショールーム紹介 「見て!触って!体感!」しませんか?
  • イベント・チラシ情報
  • 価格表
  • 無料雨漏り診断
  • おすすめの商材