東京都板橋区にて防水工事 FRP防水 ベランダ工事です。

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

鴻巣市にてFRPの防水工事を行いました。

ベランダをきれいにしたいということで、トップコートだけではなくしっかり長持ちする防水工事をお勧めさせていただきました。

FRPとは強化プラスチック(Fiber Reinforced Plastics)」のことです

FRPの外見は、白いガラス質の樹脂や繊維のような見た目をしています。

FRPは防水性に加えて「軽さと強度」が求められる場面で使われ、例としてはバスタブや自転車のボディパーツ、ロケットなどに活用されているようです。

 

ベランダでの工事の場合、木やコンクリートで作られたベランダの上にFRP製のシートを敷き、

その上を樹脂(トップコート)で固めるのです。

そのため、固めるイメージなのでFRP防水は、ベランダの強度が重視される場合に向いています。

 

しかも材質自体が軽量で、乾きが早いため工期も早いです。

ただ、FRP防水はひび割れを起こしやすいので、ほかの工法よりも寿命が短いという欠点があります。しかし早めにメンテナンスをすることで耐久性を保つことができます。

 

施工前です。

 

施工後です。

 

こんなにも美しくツヤツヤになりました!

 

早くいいお天気になって気持ちよく使っていただきたいです。

 

私たちについて

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
ペイントスタジオ上尾のお客様のへのお約束
  • ショールーム紹介 「見て!触って!体感!」しませんか?
  • イベント・チラシ情報
  • 価格表
  • 無料雨漏り診断
  • おすすめの商材