埼玉県鴻巣市にて外壁塗装 棟板金工事の様子 ~屋根工事の種類~ 

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

埼玉県鴻巣市にて外壁塗装工事を行っています!

棟板金工事の様子です(^^)/

古くなった板金を綺麗に剥がして、新しいものを貼っていきます!



棟は風や突風の被害を受けやすい部位です。
棟の下地となる木材が乾燥すると
板金を止めている釘がゆるみ、板金が浮いてはがれやすい状態になります!
そうなると棟の木下地に雨水がまわって腐るため、木下地ごと交換することが多いです。今回もそのパターンですね。






綺麗に剥がれましたね~☺



新しい木下地を貼って、塗装の前にしっかり補修していきます!





さて、屋根にも工事の種類があります。
屋根全体を綺麗にする工事は主に3つ!
1つ目は、今回の工事のような「塗り替え工事」です。
 既存の屋根材の劣化が少なく、屋根下地がしっかりしていれば、この工事が最も工期が短く、しかも費用も抑えられます。
2つ目は、「カバー工法」です。
 既存の屋根材はそのまま残し、新しい屋根材をその上から重ねて葺く方法です。
屋根材が二重になることで断熱性や遮音性が向上します。
3つめは、「葺き替え工事」です。
 既存の屋根材を撤去して新しい屋根材を葺く工事で、既存の屋根材を選ばず施工できます。下地材ごと新しくできるため、屋根に不安がある場合は葺き替えがお薦めです!また耐震性を向上させる目的で、重量がある屋根材から軽量の瓦に葺きなおす方も多いです。

点検のあとどんな方法の工事がいいのかしっかり説明をうけてくださいね~☺
 

私たちについて

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
株式会社ディアライフのお客様のへのお約束
  • ショールーム紹介 「見て!触って!体感!」しませんか?
  • イベント・チラシ情報
  • 価格表
  • 無料雨漏り診断
  • おすすめの商材