埼玉県さいたま市北区にて外装リフォーム工事中 JIO検査中の様子

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

こんにちは!
今年も残りわずかとなってきました。


埼玉県さいたま市北区にて外装リフォーム工事中で、JIOの検査をしてもらっているところです。
前にもお話しましたが、工事完了後、足場を解体する前に第三者機関である日本住宅保証検査機構(JIO)が行う検査です。
リフォームの瑕疵保険を扱う機関で、工事後の物件に瑕疵が見つかった場合に補修のための費用が保証される保険です。瑕疵とは、リフォームに一定以上の機能や性能、品質が確保できてない状態のことです。もし工事をした住宅に瑕疵があり、お客様から補修の依頼があった場合、補修をしなければなりません。この時に保険金が支払われて、補修工事ができます。
リフォームの工事部分が保険対象になり、工事終了後に不具合がないかを専門の方が見て判断してくれるので、手抜き工事を防止する効果も期待できるというわけです。
しっかりとした施工をしているので、自信を持って検査を受けられます。
そして、この検査が無事終了し、足場を解体して、改めて施工完了になります。足場が撤去されるとシートで見えなかった住宅の全体像を見ることができます。
この時に初めてお客様も綺麗に施工されたお家を見ることになるのですが、皆さんとても喜んでいただいてます。


JIOの検査員の方がしっかりと検査しているところです。


何かを眺めているようですね😊


工事部分を念入りにチェック中です。


リフォームをするにあたって、いろいろな心配はつきものだと思います。特にこの業界はトラブルが多かったりしますので、ご依頼される側としても、安心してお願いしたいですよね。第三者に検査をしてもらうことは、この安心にもつながります。

 

私たちについて

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
株式会社ディアライフのお客様のへのお約束
  • ショールーム紹介 「見て!触って!体感!」しませんか?
  • イベント・チラシ情報
  • 価格表
  • 無料雨漏り診断
  • おすすめの商材