埼玉県春日部市にて外壁塗装工事 付帯部塗装中

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

こんにちは!宇津木です。
最近朝晩がかなり冷えてきましたね!
皆さん体調は大丈夫ですか?
日中との寒暖差があったりするので、気をつけて下さいね。


埼玉県春日部市にて外壁塗装工事中です。
今は付帯部の塗装をしているところです。
付帯部には、雨樋・軒天・雨戸・戸袋・庇・笠木などがあり、今作業している雨戸は、素材がアルミ製やスチール製が一般的で、スチール製の場合はケレン作業を行い、錆止めを塗布します。
ケレン作業とは下地処理の一種で、サンドペーパーなどで錆や汚れをしっかりと取り除く作業になります。これをすることによって塗料の密着性を高める効果もあり、仕上がりも綺麗になります。
この下地処理をしっかり行わないと、塗装の剥がれの原因になり耐久性が下がってしまいます。
そして錆止めなどの下塗りをしたあと、仕上げ塗料を塗ります。
同様に庇(ひさし)もケレン作業をしてからの塗装になります。

外壁塗装というと外壁のみ施工してもらうイメージですが、こういった付帯部などの塗装もやることができます。外壁だけ綺麗になっても、その他のところが以前のままでは逆に目立ってしまいますよね。
そこでしっかりと付帯部もメンテナスしてあげることでより一層素敵な住宅になります。

これは雨戸や庇の塗装後の写真です。






見違えるくらいツヤツヤのピカピカ✨になりましたね。

住宅もたくさんの部位で構成されていますが、実際何がどんな名称でどんな役割をしているかなど、よくわからない人は多いのではないでしょうか。
そんなときは当社のスタッフに聞いてみて下さい。いろいろ教えてくれると思います。私も日々勉強中ですが、頑張ります!

 

私たちについて

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
株式会社ディアライフのお客様のへのお約束
  • ショールーム紹介 「見て!触って!体感!」しませんか?
  • イベント・チラシ情報
  • 価格表
  • 無料雨漏り診断
  • おすすめの商材