埼玉県さいたま市大宮区にて外装リフォーム工事中 ~シーリング養生~

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

こんにちは!

埼玉県さいたま市大宮区にて外装リフォーム工事をしています。

外壁のシーリングを施工する前の養生をしています。



シーリング工事は、建物の防水性や気密性を保持するための、サイディングのつな

ぎ目やサッシと外壁の隙間にシーリング材を充填する工事です。

シーリングは経年とともに硬くなり、ひび割れや剥がれなどの劣化症状が出てきま

すが、この劣化を放置してしまうと、雨水のしみこみなどにより内部までいためて

しまう可能性があります。

そうならないためにも、時々シーリング部を触ったり、ひび割れなどのチェックを

してみるといいですね。


シーリングの施工の流れを簡単にご説明します。

 ・既存のシーリング材の撤去

 ・シーリングを充填する部分に沿って養生テープを貼る

 ・シーリング材を密着させるためのプライマーを塗布

 ・シーリング材を充填してヘラでならして仕上げる

 ・養生テープをはがして完了




シーリングに沿って養生テープを貼っているところの様子です。




この養生テープが綺麗に貼れているかによっても仕上がりが違ってきます。




サッシ廻りのシーリング部もしっかり養生していきます。



塗料の高性能化に合わせて、シーリング材の性能もグレードアップしてきていま

す。当社では長期耐久型シーリング材のオートンイクシードを使っています。

オートンイクシードは耐久性、耐候性に優れたシーリング材になります。

塗料だけでなく、シーリング材もしっかり選定することが重要と言えます。
 

私たちについて

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
株式会社ディアライフのお客様のへのお約束
  • ショールーム紹介 「見て!触って!体感!」しませんか?
  • イベント・チラシ情報
  • 価格表
  • 無料雨漏り診断
  • おすすめの商材