ディアライフブログ

埼玉県鴻巣市にて屋根塗装工事 下塗り・中塗りの様子~工程は1日ずつ~

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

埼玉県鴻巣市にて屋根の塗装工事を行っています。
今日は屋根の下塗り・中塗りの様子です!


下塗り・中塗りの工程は各1日ずつです!
【↓下塗り後の様子】


【↓下塗り後の様子】


高圧洗浄の際、洗浄後に乾燥させることが大切だと書きましたが、
外壁も屋根も同様に、各工程後の乾燥させるという工程がとても重要です!

その理由は、塗料が持つ遮熱性や防水性といった機能が塗料が十分に乾いていないと発揮できないからです。

【↓中塗り後の様子】


そもそも塗料の成分は固体でこれらを溶剤や水で伸ばすことで塗りやすくしているのです。この塗料の成分は溶剤や水などと一緒に外壁に塗ったあとに、水分がなくなることによって付着します。
この「水分がなくなる」工程が十分でなければ、抜け切れていない水分が原因で塗料が硬化せずに、膨れたり、剝がれてしまったりする現象が起きてしまうのです。

【↓中塗りの様子】


今回の塗料は無機ハイブリットチタンガードルーフです!




無機ハイブリットチタンガードシリーズは、耐久性30年の性能を持つ塗料で、一番人気のシリーズです☺



無機ハイブリットチタンガードについて書いた記事はコチラからご覧ください!

埼玉県鴻巣市にて外壁塗装工事 下塗りの様子 ~外壁塗装はなぜ必要なのか~

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

こんにちは!
変なお天気が続いていますね~💦
急に寒くなり、皆さま体調を崩されたりしていませんか?



さて、埼玉県鴻巣市にて外壁塗装工事を行っています~!!




今日は下塗りの様子です!
下塗り材はペイントラインのPLサーモテックハイブリッドガードSI2
を使用しています。






とっても綺麗に塗れています☺

今日は、基本に戻り、なぜ外壁塗装が必要なのかという事をお話ししようと思います!

1つ目は美観を蘇えさせることやデザイン性を持たせること
2つ目は躯体の保護・劣化を防ぐこと
3つ目は機能・家のデザイン性をもたせること

が以上のような理由が挙げられます。


1つ目はわかりやすい効果ですね。外壁を塗りなおすことで家は新築同様、またはそれ以上の見た目になります。

2つ目の躯体の保護については、家の寿命を延ばすという事です。外壁塗装は外壁の部材をコーティングすることですので部材の劣化を防ぎ家全体を守る役割を果たします。

3つ目の機能については、塗料がもつ機能によって家の快適性を高めるといういう事です。

塗料にはそれぞれ防水、防カビ、遮熱、断熱、低汚染といった機能があります。

塗料の機能について少し補足しますね。

外壁や屋根をきちんと塗装することで防水性が高まり、この機能によって雨水や湿気を防ぐことが出来ます。そのため、塗装が剥げたり、経年劣化で塗装の防水機能が低下すると、外壁材の劣化から始まり、雨漏り等の原因になります。
もう一つは、遮熱・断熱機能です。外壁や屋根は直射日光と外気にさらされるため、夏は暑さ、冬は寒さが室内温度に影響します。この影響を抑えるのが塗料の遮熱・断熱機能です。室内の温度が安定することで快適さが増しますし、エアコン機能や暖房の使用頻度を抑えることにつながります。

では塗装の劣化を放っておくとどうなるのでしょうか。

簡単に言えば外壁塗装の3つの目的がすべて果たしづらくなります。

躯体を保護する効果や機能が低下すると、家は老化し安全に暮らせなくなります。

外壁塗装は築年数が経つにつれてツヤがなくなっていきます。これは塗料が水をはじく力が弱くなっている証拠です。
塗料の防水機能が低下し、家を保護する力が弱まっています。

防水機能が弱まると、壁に雨水が入りやすくなり、ひび割れします。ひび割れすることによって雨水がさらに侵入しやすくなり、雨漏りを起こします。雨漏りと言えば、屋根!という先入観があり、ひび割れを見落とす事によって雨漏りが深刻化する可能性もあります。

このことからわかるように、日々安全に暮らせるのは外壁や屋根の塗装が家を保護しているからなのです。

 

では、外壁塗装はどのタイミングで行うのが良いでしょうか。
またお話ししたいと思います!

埼玉県北足立郡伊奈町にて 外壁タイル欠損工事の様子

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

こんにちは!

埼玉県北足立郡伊奈町にてタイル欠損工事を行っています!

タイルは塗装ができない場所なので、タイルそのものを入れ替えています。
専門の技術が必要になります。
今回の職人はO君です!
O君はお父様も大工さんで、さすがの腕前です☺

タイルは他の外壁材に比べて耐用年数が長い印象から、「メンテナンス不要」といわれることがありますが、少し語弊があります。
外壁のタイルは耐用年数としては10~15年程度で、立地環境によって変わってきます。





一般的なモルタルやサイディングは、表面を塗装して保護しているため定期的に塗装などによるメンテナンスが必要となるのですが、タイルに関しては、塗装は不要ですので、定期的に「塗替え」というメンテナンスは必要ありません。



しかし、形あるもの、劣化しないものがないように、タイルも劣化します。タイルが劣化するとひび割れや部分爆裂などを引き起こします。タイルの恐ろしいところは劣化すれば1つずつぽろぽろと取れてしまう事です。

タイルに大きなひび割れや欠損が生じている場合はタイルを取り外して新しいタイルを貼り付けます。

新しいタイルを貼り付ける部分と残しておく部分を切り離すために、新しいタイルを張り付ける部分の周りの目地から電動カッターで切断します。
新しいタイルを張り付ける部分を清掃し、接着剤を塗布した後にタイルを張り付けます。その後、接着剤が固まったことを確認して目地モルタルで目地詰めを行い補修完了です!











技術が必要な作業ですが、さすがO君!
丁寧に綺麗に仕上げてくれました!

 


外壁タイル、重厚感があってかっこいいですよね☺
メンテナンス不要だと思っていた方もこの際に点検してみてください!


無料点検はコチラからお問い合わせください!

埼玉県上尾市にて屋根の塗装工事 屋根の塗り替え時期について

  • 投稿日:

  • カテゴリー:


こんにちは!

埼玉県上尾市にて外壁塗装工事と屋根の塗装工事を行っています。

今日は屋根の中塗りの様子です!

塗装スタッフはM君です。
M君は靴が大好きなんです☺
かっこいいスニーカーを沢山持っているんですよ~!
もちろん腕もピカイチです!
今回も丁寧に綺麗に施工してくれました。







外壁塗装塗装と同時に行うことの多い屋根塗装工事ですが、屋根の塗装工事の目安も外壁と同じく10年くらいで塗料の機能が低下し、塗り直しが必要になってきます。


ただし、屋根の方が外壁よりも雨風や紫外線によるダメージお受けやすく、外壁より劣化してる場合があります。
屋根の傷み具合は個人では確認づらいですし、安易に上ると事故に原因になるので業者に確認してもらうといいでしょう!


また屋根の状態が確認しづらいという点を逆手にとって、訪問販売の業者が「お宅の屋根は大変なことになっています」「だいぶ傷んでいて今すぐ塗り替えないと大変です」と不安をあおるような営業をしてくることがあります。
このような営業も検討するタイミングの一つにはなりますが、過度に心配する必要も、訪問販売の業者と契約する必要はありません!!しかし、実際に塗り直しの時期が近いかもしれませんので、外壁や屋根の塗装の業者に点検を依頼してみましょう!





雨漏り診断はコチラからご覧ください☺

埼玉県川越市にて屋根の塗装工事 コロナワクチン接種しました!

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

こんにちは!
8月も終わり9月に入りましたね~!
先月、コロナのワクチン1回目を打ってきました!
1回目から副作用が酷く、、辛かったです。
みなさんはワクチンは打たれましたか?

当社ではスタッフ全員にワクチンを推奨しています。
もちろん接種を望まないスタッフには強制はしていませんが
ほとんどのスタッフが今月中には1回目を打ち終わる予定です。




さて、埼玉県川越市にて屋根の塗装工事を行っています。
今日は高圧洗浄の様子です。



洗浄は何度もブログにも書いていますが塗装ではとても重要な作業です。

汚れが付いたまま塗装をすると塗料の剝げてしまう原因になるからです。

洗浄と同じくらい重要なのが洗浄後の乾燥です。

高圧洗浄の水が外壁にしみこんでいる場合、そのままの状態で塗装すると水の逃げ道がなくなり、塗料を内側から劣化させてしまいます。水が蒸発して塗料の膨れの原因になることもあります。




屋根は外壁よりも汚れていることが多いため、よりしっかりと洗浄していきます!










このあとは、しっかり乾燥したこと確認して、塗装に入っていきます☺


雨漏り診断はコチラからもご覧ください!

埼玉県上尾市にて外壁塗装工事 最終チェックの様子

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

こんにちは!
埼玉県上尾市にて外壁塗装工事を行っています。

最後のチェックの様子です。

 





どんなに丁寧に作業しても
どうしてもぬり残しがあったり、汚れが残っていたりするので
それを細部までチェックして塗装スタッフが手直しをします。





最終チェックは、養生シートを外したあとに行い、サッシなどに塗料が付着していないか、また養生が綺麗に剥がれているかという点にも注意してみています。




これくらい大丈夫だろうという考えではなく、
出来る限り綺麗に美しく仕上がるように努めています!



お客様に喜んでいただけるよう
最後の最後まで手を抜くことはありません!
真心こめて、誠心誠意努力します!

お客様へのお約束はコチラからご覧ください!

埼玉県さいたま市北区にて外壁塗装工事 シリコン塗料

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

こんにちは!

埼玉県さいたま市北区にて外壁塗装工事を行っています。

外壁の素材はサイディングです。




殆どの家の外壁はモルタルかサイディング材を使っています。
見るからに頑丈そうですね。
しかし、これらは塗装が施されてあるから、水に強くて丈夫なのです。
もし塗装されていなければ雨水に触れているうちにすぐに弱って破損が生じてしまします、それを防ぐために塗装が必要なのです!塗装の膜が家を守ってくれているのです!




塗料にはいろいろな種類がありますが、
今回の塗料はシリコン塗料を使用しています。



品質に対する価格の手頃さが大きな魅力で、機能性や価格からいえばコストパフォーマンスもよく、住宅にかかるトータルのライフサイクルコストを大きく削減できます!




艶のある仕上がりで塗膜に光沢がありますね!



塗料は少し高くても耐用年数の長い塗料で塗ったほうがランニングコストを抑えることができます!
耐用年数10年の塗料であれば30年間で3回塗り替えが必要で、耐用年数が15年の塗料であれば30年で2回の塗り替え済むことになりますね。


当社でもいろんな塗料をご用意しておりますので
お気軽にご相談下さい!


取り扱い塗料はコチラからご覧ください(^^)/

埼玉県さいたま市北区にて外壁塗装工事 養生作業の様子

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

こんにちは!

さいたま市北区にて外壁塗装工事を行っています。

今日は工事前の養生作業の様子です!

 



養生とは、塗らない部分に塗料がつかないように開口部などをビニールで覆いかぶせる工事のことを言います。
風でバタバタ音がしないようにビニールをピンと張ることがポイントです。




ビニールを固定するテープの貼り方は塗装の仕上がりに影響します!!




養生の技量と塗装の技量は比例します!
養生の腕を見れば、塗装の腕がわかります!



養生の良し悪しで塗装の良し悪しが決まってしまうほど、大事な作業なのです!



綺麗に養生できています!!

これから塗装に入っていきます!


塗装の流れはコチラからご覧ください(^^)/

埼玉県さいたま市見沼区にて外壁塗装工事 屋根の高圧洗浄の様子

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

こんにちは!
昨日からパラリンピック始まりましたね!
開会式はご覧になりましたか?
開会式のコンセプトには、誰にでも人生の逆風に立ち向かう「翼」がある!という想いが込められていたそうですね。初日からパワーを貰いました!




さて、さいたま市見沼区にて外壁塗装工事と屋根塗装工事を行っています。
今日は高圧洗浄を行っている様子です。





塗装をする前に欠かせない作業です。
丁寧に洗浄していきます。




屋根の点検では屋根はもちろん、棟などの状態も確認します。

状況に応じて、棟板金の交換やカバー工法、葺き替えなどもご提案します。
もちろん施工は3度塗り。
下地補修も細部まで徹底しておりますので、ご安心下さい。







高圧洗浄後は、下塗りに入っていきます!

よくある質問をコチラにまとめてあります!

埼玉県さいたま市見沼区にて外壁塗装工事 足場着工の様子

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

こんにちは!

8月もあとわずかですね~

秋は外壁塗装される方がとても多いです!
今よりもっと忙しくなりそうです!
気を引き締めて頑張ります!!

さて、埼玉県さいたま市見沼区にて外壁塗装工事を行っています。

今日は足場着工の様子です。





外部で2m以上の高所作業を行う際、必要になるのが外部足場です。
当社の足場はピケ足場という足場を採用しています。

ビケ足場は、住宅の建築やメンテナンスにとても適した足場といえます。





ビケ足場とは、正式名称は「クサビ緊結式足場」と言います。

文字通り、足場の緊結部分にクサビを用いて組み立てる足場です。

昔から使っている定番の枠組足場とは足場の構成が全く違い、一足で足場を支えている一本足の足場となります。

軽量であり簡単な構造なため低コストで時短で組み立てが可能です。

10m以下の低層建築工事に採用される事が多く、
足場の盛替えや組み立てが簡単に出来るのが大きな特徴となります。






スペースが狭いところにもしっかりと足場を立てることが出来ました!





これから養生、高圧洗浄に入っていきます!


塗装の流れはコチラからご覧ください

私たちについて

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
株式会社ディアライフのお客様のへのお約束
  • ショールーム紹介 「見て!触って!体感!」しませんか?
  • イベント・チラシ情報
  • 価格表
  • 無料雨漏り診断
  • おすすめの商材